Admin New entry Up load All archives

なんでも勘が大切

マウスを投げて破壊することに定評があるAmaneHeartのBlogです

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

魔法少女まどか★マギカ 

animgnet_madoka012-550x343.jpg

魔法少女まどか★マギカ さっき見終わりました!

Anotherに引き続き少し感想を

2011年の世界を舞台に、願いを叶えた代償として「魔法少女」となり、人知れず人類の敵と戦うことになった少女たちに降りかかる過酷な運命を、優れた魔法少女となれる可能性を持ちながらも傍観者として関わることになった中学生・鹿目まどかを中心に描く。タイトルの「マギカ (Magica) 」は、ラテン語で「魔法の」を意味する形容詞「magicus」の女性形。
2000年代後半より、数多くのテレビアニメシリーズを世に送り出してきた新房昭之監督・シャフト制作のタッグによる、アニメオリジナル作品である。企画の発端には、過去に『ひだまりスケッチ』シリーズ、『化物語』で新房とアニメ制作を行った岩上敦宏が関わっており、プロデューサーとして参加している。
ニトロプラス所属の虚淵玄がシリーズ構成および全話の脚本を、『ひだまりスケッチ』の原作を手掛ける漫画家の蒼樹うめがキャラクター原案をそれぞれ担当。虚淵が描く緻密で重厚な設定のストーリーに、蒼樹のキュートで可愛らしい絵柄のキャラクターが組み合わされており、こうした組み合わせは岩上の提案による。音楽は梶浦由記が担当した。主要登場人物たちの敵となる「魔女」のデザインや戦いの場となる異空間の描写には劇団イヌカレーが起用され、「メルヘンホラー」とも形容される独自の世界が描かれている。
放送期間中には東日本大震災の影響により最終回の放送が1か月延期されるといった出来事もあったものの、視聴者の興味を引きつけるストーリーが注目を集め、結果的には「近年にない人気」とも評される話題性を集めた。メディア展開としては、テレビアニメ本編の内容を元にしたコミカライズ、ノベライズのほか、世界設定を共有する外伝漫画作品の展開も行われた。ゲーム化、映画化も予定されている。


上記wikipedia抜粋


なんというか画風と言うより魔法少女ってタイトルについてるくらいだから

もっとキャピ★キャピ★で終わるようなアニメかと思ってました

正直舐めてました。


感想から言うとダークファンタジーというか

王道向けのシナリオではなかったです。

その点も含めいくつか感想を


■シナリオ

これは上記にもありますが王道なシナリオではありませんでした。

Anotherとまではいきませんがグロテスクシーンがありましたし。

BDでは血だまりとかできそうで怖い。

あらすじを書いていくとネタバレになるというか

もうあらすじがシナリオというか。

いろいろ主人公が魔法少女になるために試行錯誤していく12話でした。

主人公というか周りの人間が・・・かな?

ある特定の人物だけど

最後のラストシーンはジーンと来ました

12話ととても短いですが内容は濃いです。

見る価値観と言うか見たら面白いと胸を張って進めれる作品でもあります

シナリオで押す点といえばダークストーリーですね。やっぱり。

最近のメルヘンチックなストーリーやピンク色の純粋なラブストーリー物とはひと味違う作品

シナリオはそこがミソだと思います。


■絵・音楽

これについては意見がわかれますね

この絵柄があまりすきではない。 だから見ない。

と言ってる方も少なからずいるでしょう。僕はこの手の人でした。

だとすれば、シナリオで押せます。

絵がよくないと見たくない!って思ってる方はこの感想を見ている意味ないと思うので右上の☓をどうぞ

絵はそんな感じです。

ただ作中にバトルシーンが多数存在します

その時の描写は必見

かなり胸熱な仕上がりになってました

あとは音楽ですが

こちらはそうですね。

儚い音楽が多かったです。

シナリオも儚いシーンが多かったので

とても良いと言うかいい雰囲気でマッチングしてました

目をつぶって声優さんの声と音楽だけを聞いてみるのもまた面白いものですよ。

何度も見る機会がある方は是非ためしてみてはいかがかな?



Anotherに引き続き文章力のない感想になってしまいました。

上記にもありあますが、絵が悪いっていう意味ではないんですが

きっと最近の画風とは異なっているからだと思います

とりあえずシナリオ、いい雰囲気の音楽。

これがこの作品のミソだと思いました。

こちらも見ようか迷ってる方の手助けになればとおもって書いてみました


またそのうち別の物も書いてみようかな。

録画はないからDVD借りるお金ができれば・・・・・

そんな感じです。ではこのへんで。

category: アニメ評価

CM: 0 TB: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kentaro925.blog59.fc2.com/tb.php/492-905381e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。