Admin New entry Up load All archives

なんでも勘が大切

マウスを投げて破壊することに定評があるAmaneHeartのBlogです

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

おかきがおいしい 

■SuddenAttack

120hzのディスプレイ購入しました

くるのは18日かな?

楽しみだなー

固定のほうはちょっとしたハプニングというより問題がうまれたんですが

なんとか持ち直せそうです。

なんというか

俺、SA初めて2年くらいになりますが、落ち着いてSAした時期が無いです。

なんていうか、いつもソワソワしてるっていうか。

こんなこと言われたんじゃね?とかこいつこんなこと思ってるんじゃね?とか

色々考えてSA毎日カタカタやってます。

そのせいでAimが乱れるって言ったらいいわけになるかもしれませんが

結構な割合であります。

なんか迷いごとが消えうせた日にはもう当たる当たる

SA一筋、SRで置いて、相手を殺すことだけ考える。

それ以外なにも考えない。

そんなSAライフを一度でいいから堪能してみたい。

そうかんがえると一人で野良してるときは見方にきれることもあるけど

結構楽しくやってますw

よく分からない初対面のやつと仲良くなったりw

いろいろこれでも考えてるんです。

俺も一応一人の人間ですので

こんなこといっても許してくれる、多めに見てくれる。

どうせその場限りのことです。こう見えても一度言われたことは二度と忘れません。

その辺頭にいれて僕と絡んでください。

一番キライなのは、例えば俺が絶対みるちゃっとにあえて俺に対しての不満を添えるとか

そーゆうのが一番嫌いです。やめてください。

その後の対応次第ではもう二度と話しません。

こちらも頭にいれて僕と絡んでください。


■独り言

朝8時03分。

僕はきっかりに家を出る。

夏の太陽に照らされて火照ってる自転車にまたがり

いつもどおりの音楽を聴きながら、いつもどおりに通学路を走る。

とちゅうの自動販売機で

外見は汗まみれのペットボトルのジュースを買い

また通学路を走る。

普段すれ違う、男女。

この2年間、ずっとすれ違ってきたから覚えてる。

社会人、主婦、学生、老人、警察まで。

もちろん彼ら、彼女らとは話をしたことはない。

そんな感じで通学路のピリオドを打ちつつ、校門をくぐって駐輪場へ。

うちの学校では基本、MP3プレイヤー、ゲーム、携帯等は持ち込み禁止だ。

もちろん駐輪場でイヤホンをはずし、ポケットの中に入れる。

となりの小学校で元気にあそぶ小学生の声を聞きながら、長くだるい一日を想像しながら

下駄箱が存在する場所まで歩いていく。

下駄箱ではハゲ頭の野球部顧問兼生活指導係のジジイが目を光らせてたてっている。

校章はついているか?Tシャツの色は?携帯を持ってないか?

その横を抜けて僕の教室の存在する三階を目指して上がっていく。

一段一段を上っていくたびに、ため息が出る。

階段の中腹には大きな鏡がある。

そこで、風で乱れた髪を直し、教室へ向かう。

最初にお出迎えしてくれるのは、人相の悪い野球部たち。

なにもしていないのにコチラをみて舌打ちしてくる。

もちろん僕だけにではない。クラスのインキャラ。つまりあんまり目立たないタイプのヤツにだけだ。

なにかし僕が彼らにしたことは覚えがない。

つまりただの自己満足なのだ。

彼らは、まるでハイエナのように自分を大きく見せて、絶対的有利ポジションを狙っている

もちろん結局社会に出たときにはそれがプラスになるわけではない

・・・と先生が言っていた。

そんなこんなで時間がたてばHR。

移動教室、授業、移動、授業。

休み時間なんて無くていい。

すこし友好関係がある友達にいじられる。

彼は楽しんでいる。僕は?

そんなこと彼だってわかっているだろう。じゃあなんでしてる?

・・・わかったら苦労なんてない

自分を派手に着飾った人たち。

野球部のハイエナとは違う人を引き寄せ、女を引き寄せるハイエナ達。

僕じゃあ二度と届かない存在だ。

彼らもまた、なにを考えてるのか分からない。

人の考えってむずかしい。

気づけば昼休みだ。

素朴な、冷凍食品で固められた弁当をほおばり、次の授業の用意をし夢の中に入る。

いつも起きるのは委員長の授業開始の合図。

「起立」「気をつけ、礼」

これでいつも起きる。

さすがに起きないと怒られるからな。

気づけば6時間が終了。

帰りのHRを終わらせ、掃除をして帰る。

4月から7月までは電気工事士という資格を取るためにこの後電気科棟へ通っていた。

いまとなっては懐かしい。

また、同じ通学路を通って帰る。

家につけば直ぐに着替えながらpcをつけ、シャワーを浴び。

ヘッドセットをつける。こんな毎日。

出会いも、楽しいことも何も無い学校生活。

高校二年の秋。現在。

学校に通う意味が分からなくなってきた。

勉強。これに関しては果たして社会にでたときに使うのか?

資格を取るだけの授業。これでいいじゃないか。

だってそうじゃないか?

毎日必死に自転車を走らせて学校にいっても、最初に見るのは野球部の顔。

正直耐えられない。

さらに家に帰って休息として存在してるはずのpcが最近、というより。高校1年生の夏ごろから

ストレスに変わり始めた。

いったい僕はなにをすればいいの?

いったい僕は生きている価値があるの?

いったい僕はなんの目標があるの?

もうこりごりだ。



みなさんもつもりつもるストレスにだけは
            きをつけてくださいね

体力に自慢がある人

体が大きいひと

力が強い人

どんな人でも人間である以上ストレスは蓄積されます。

自分が一番楽しいと思うことを、それを出来る時間を大切にしてください。


category: いろいろこれこれ

CM: 1 TB: 0   

コメント

自分に敏感になりすぎちゃうん

自分の事は気にせんぎよか
相手の事ば気にしてやらんね

おばあちゃんがいってたよ

ごるぴ #- | URL | 2011/09/17 02:09 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kentaro925.blog59.fc2.com/tb.php/419-6dd29a90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。